アフリカの留学生

アフリカの留学生

私の友人は、仕事上、大学に来ている外国の留学生と話をしたり、出かけたりすることが多いのだそうです。

先日、私と彼女とアフリカから来ている留学生と3人で長崎観光をしました。

アフリカから来ている留学生は、ジョヴィという名前です。

ジョヴィは、日本語を勉強し始めてまだ3~4年と言っていましたが、きれいな日本語で話ができ、また私たちが話すことも全て理解していました。

私なんて英語を何年も勉強したにも関わらず、全く英会話ができないのにすごいなと思いました。

その日は、グラバー園や原爆記念館、眼鏡橋など長崎市内の有名な観光スポットを駆け足でまわりました。

長崎市内の観光スポットは、友人がくるたびに何度も連れて行ったので、行き慣れしてしまい、グラバー園や原爆記念館はもう一生行かなくてもいいというくらいと思えるほど行きました。

どこに何があるかや、パネルに書いてあることもだいたい覚えてしまいました。

でも、ジョヴィは、「日本の中に外国があるようで不思議な感じがする」ととても喜んでいました。

原爆記念館も、「アフリカの人は、日本で広島と長崎だけは知っている」と言い、興味深く展示を見ていました。

ジョヴィと一緒に出かけて一番困ったのが食事でした。

彼女はイスラム教徒なので、宗教上お肉を食べることができません。

お肉のそのものもはもちろんなのですが、エキスが入っているだけでもだめなので、鶏のだしでとったスープが入ったものなども食べることができませんでした。

また、アルコールもだめで、調味料にお酒が入っている料理もだめだと言っていました。

そのため、食べに行くお店を選ぶのも一苦労でした。

外国の人と一緒に時間を過ごすというのはいい刺激になりますよね。

異文化交流もたまには必要なのかもしれません。

私の毎日の美容チェック。

女性の方の大きな悩みと言えば、肌荒れや乾燥肌などの美容関係が多いと思います。

私もいつも気を付けているのですが…最近少し肌荒れが酷くなってしまいました。

最近は化粧水や乳液、洗顔料などに気を遣っていたのですが…。

なぜかポツポツと肌荒れが目立つようになりました。

その原因として考えられる物は、まず睡眠不足だと思います。

睡眠時間はたっぷりとあるのですが…不規則な生活を続けているからではないかと思います。

そして何より一番美容に悪いと言われて居る喫煙をしている事も一つだと思います。

以前から母に「タバコは美容に一番悪い物」と聞いていたのですが。

禁煙を試みても全く禁煙出来た事がありませんでした。

「一度辞めてみたら判る」と母は言うのですが、実際に辞めた事が無い為その結果を知る事はありませんでした。

肌荒れの原因の中には化粧を落とさずに寝る事もその一つだと言われていますが。

何年か前までは化粧を落とさなくても全く肌荒れを起こす事もありませんでした。

肌の免疫力が弱くなっているのではないかと考えていますが…。

やはり原因は本当にタバコにあるのではないかと今はとても疑問に思っています。

毎日なるべく皮膚の状態を見るようにしているのですが。

見る時によっては赤くポツポツとしている時もありますし。

見る時によっては全くそんな事も無く綺麗な状態の場合もあります。

あまり気にしすぎると余計に肌ストレスになるのでは、と思う程確認しているのですが。

どうやらその原因は未だにわかっていません。

もしかすると化粧品が悪いのかもしれないですし、はたまた美容液に問題があるのかもしれませんし。

病気もそうですが美容一つでも原因がわからないと言うのは困る事ですよね(^^;)

これ以上酷くなった場合は皮膚科に行こうかとも今は考えています。